Pocket

f:id:nakamuramail_46:20170817212356j:plain

ほったらかし道のど真ん中をブレずにGO!
たらちゃんです(*´з`)

いつも応援感謝いたします(#^^#)
ブログランキングへ参加中です!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
(にほんブログ村のブログ達そろってます^^)

主な活動内容

ブログ誕生秘話について(←はじめましての方はコレを読んでみて♪)

めざすはアーリーリタイヤ!毎月の運用成績はコチラをチェック(´っ・ω・)っ
(外貨積立&株式投資)

ガチ人生設計中!たらちゃん実践中のタネ銭稼ぎって?

本田静六はどうやってお金持ちになった?

株式投資でお金持ちになるという人のイメージって、持っていた株が何十倍にも膨れ上がりそれで資産を築き上げたという感じですよね。
でも、実際はそんなこと頻繁には起きませんしそれを待っていたって仕方ありません(;´∀`)

では我々は株式投資ではお金持ちにはなることができないのでしょうか?

本田静六という人物をご存じですか?
彼は、倹約と投資で40代には現在の価値で100億円相当の巨額資産を築くことができたというのです!

これを聞くと「最初からお金持ちだったんじゃないの?」と思われるかもしれませんね。
しかし、100億円もの資産を築いた本田静六氏はとても裕福とは言えない農家出身だったのです。

彼の著書である『私の財産告白』では以下のことを伝えています。

“貧乏を征服するには、まず貧乏をこちらから進んでやっつけなければならぬと考えた。貧乏に強いられてやむを得ず生活をつめるのではなく、自発的、積極的に勤倹貯蓄をつとめて、逆に貧乏を圧倒するのでなければならぬと考えた”

まず、静六氏がやったこととしては徹底的な貯蓄です。
毎月の給与の4分の1とボーナスなどの臨時収入の全額をすべて貯蓄することにしたのです。

そして、ある程度貯蓄ができたところで株式投資を始めます。
静六氏は多くの業種の株式に分散投資をしました。
その投資スタイルとしては、優良銘柄を長期で分散投資し景気のいい時には倹約して貯蓄&景気が悪い時には積極的に投資したというのです。

不景気な時ほど投資をすべしという、たらちゃんのポリシーにも合致していますね♪

さらに静六氏の生き様として驚くべきは、築いた資産の多くを匿名で教育機関や公共の関係機関に寄付したそうです。
ここまでやるのはなかなか難しいかもしれませんが、
毎月の収入の4分の1をまず意識して貯蓄していくことであれば多少の決心で実行することができるのではないでしょうか?

それでは、本日のほったらかし投資&ボロ株投資の成績をご紹介します! 

f:id:nakamuramail_46:20170817201558p:plain

 【ほったらかし投資】
・上場TPX:+113,000円(前日比-500
・ニッセイ外国株:+119,941円(前日比+2,139)
・eMAXIS:+50,878円(前日比+2,452)

【低位株(ボロ株)投資】
・共栄タンカー、ツカモトコーポレーション、ソフトブレーン:-13,200円(前日比+9,600)

■合計    

f:id:nakamuramail_46:20170817201620p:plain

【2017年8月までの確定利益】
+68,000円♪

本田静六氏の資産形成法では、まず収入の4分の1を貯蓄に回しています。
・・・が!どうしてもその間は生活水準を落とさざるを得なかったり、今までよりもキツイ生活を強いられる可能性もゼロではありません。
(特に、サラリーマンの収入が上がらないこの時代では大変かもしれません)

では、諦める?あなたはお金持ちになるのは無理なのでしょうか?

答えはNoです。

打開策は非常にシンプルなもので、“本業以外にも収入作っちゃおうよ!”というのが今の時代では賢いやり方です♪
てか、それ実践している人ココにいますよ~(笑)

それではあなたもほったらかし道、
突っ走ってみませんか?
レッツゴーほったらかし道!

記事に対するコメントやメッセージお待ちしております♪
Twitterでもぜひぜひ絡んでください^^

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Pocket