Pocket

f:id:nakamuramail_46:20171123143448j:plain

ほったらかし道のど真ん中をブレずにGO!
たらちゃんです(*´з`)

いつも応援感謝いたします(#^^#)
ブログランキングへ参加中です!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
(にほんブログ村のブログ達そろってます^^)

主な活動内容

ブログ誕生秘話について(←はじめましての方はコレを読んでみて♪)

めざすはアーリーリタイヤ!毎月の運用成績はコチラをチェック(´っ・ω・)っ
(外貨積立&株式投資)

ガチ人生設計中!たらちゃん実践中のタネ銭稼ぎって?

先物取引についてのおべんきょう!

昨日の日経平均株価は上昇で、保有銘柄もすべて上昇しました♪
ようやく来週くらいには含み損がなくなりそうな勢いがします( ^ω^ )
日経平均株価の動きに注目ですね!

 

そういえば、株式投資について調べていくとたまーに“先物取引”という用語を目にすることがあります。
先物取引って何だろうと思ったので、ちょっとお勉強がてらご紹介していきたいと思います♪

 

■現物取引と先物取引について

まず、現物取引と先物取引の違いを説明します。

 

・現物取引⇒代金を支払って株式を購入する。(たらちゃんがいつもやっているタイプの取引)
・先物取引⇒満期日前もしくは満期日に購入時の価格との差額を受け取ったり支払う。

 

一言で言うと、先物取引は購入した価格と売却した価格の差額のみがあなたの損益となり現物の株式を持つ必要がないのですね。

 

日経平均先物取引について具体例を示します。
まず前提として、日経平均先物の取引単位は日経平均株価の1000倍の取引となります。
(証券会社によって100倍のところもあり)
つまり金額にすると(日経平均が20,000円と仮定すると)、2000万円の取引になってしまうのだ!

 

でも多くの人は2000万円をポンっと出すなんて難しいですよね(;・∀・)
なので、証拠金という制度があり証券会社に一定金額を預けることで先物取引ができるようになるみたいです。

 

で、例えばある株式が20,000円から21,000に上昇したとすると現物取引では1000円の利益になりますが、先物取引だと1000円×1000倍(=100万円)の利益になったりするのです。

 

「マジかよ!一攫千金じゃん!」と思われた方、それはそうなんですが損が出るスピードも現物取引の1000倍ですからね(;´・ω・)

 

ということで、現物の株式投資よりも非常にハイリスク・ハイリターンで初心者が手を出すと大ケガをしそうなニオイがプンプンしそうなものでした・・・。
レバレッジをかける(持っている資金以上の取引をする)って意味だとFXっぽいですね。

 

そんなに値動きの大きくない先物で100単位なら少しやってみたいな~って気もしますが(笑)

 

それでは、本日のほったらかし投資&ボロ株投資&ESG投資&外国株式投資の成績をご紹介します!

f:id:nakamuramail_46:20171122214535p:plain

f:id:nakamuramail_46:20171122214559p:plain

【ほったらかし投資】
・ニッセイ外国株:+159,609円(前日比+3,966円


【低位株(ボロ株)投資】

・ソフトブレーン:-11,200(前日比+2,800円
・光陽社:+3,200円
(前日比+9,000円

【ESG投資】
・NEC:-5,500(前日比+300円)
・ライオン:-1,800円(前日比+5,700円)

【外国株式投資】
・ABFシンガポール債券インデックスファンド:-2,640

■合計(日本株のみ)

f:id:nakamuramail_46:20171122214627p:plain

■買付余力を含む合計 

f:id:nakamuramail_46:20171122214640p:plain

【2017年11月までの確定利益】
+451,798円♪

 

日本株は徐々に含み損が薄まってきてちょっと安心です(;^ω^)
「もう怖いので日本株は売りたい・・・」

 

な~んてことは言わずこれから反撃ですよ!!(笑)

 

それではあなたもほったらかし道
突っ走ってみませんか?
レッツゴーほったらかし道! 

記事に対するコメントやメッセージお待ちしております♪
Twitterでもぜひぜひ絡んでください^^

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Pocket