Pocket

 

今日は投資ネタ!

 

株式投資が上手くいく人と上手くいかない人にはどんな特徴があるのでしょうか?

学んだことを解説しようと思います!

 

まずは投資がへたくそな人の特徴。

それは、自分の頭で考えないことです。

 

例えば、「○○株が上がるらしいから今のうちに買っておこう」とか「みんなあの銘柄買ってるから俺も~」など何の考えもなしに投資をすることです。

 

たらちゃんも雑誌とかで注目されていた株をいくつか買ってみたことがありますが・・・

結果はまぁさんざんでした(;´∀`)

 

これで上手くいくのなら、みんな成功しますからね。

そう上手くは行かないのが投資の世界。

 

 

それよりも、ものごとをマクロで見ることができる人の方が投資で成功します。

それともちろん根拠を持って投資するに値する材料を得ること。

 

「なんでその株を買ったの?」と聞かれた時に、ちゃんと理由が言えるってことが大事なんですね。

 

マクロで見るとは、より広い視野をもってという感じでしょうか。

近視眼的なものの見方ではなく、長期的な視点でね。

 

なんだか抽象的な話になってしまいましたが(;^ω^)

 

で、今日メインでお伝えしたかったことは別にあります(笑)

 

株式投資と言えば、たらちゃん最近はまったく株の売買をしてきませんでした。

ですが、そのうち割とまとまった額を株にぶっこんでみようと思ってます。

 

配当金狙いかつ数十年はホールドしていく前提でやっていきます。

複利の効果をぞんぶんに発揮させようかね。

 

ほったらかし投資道!の看板に偽りなしってところをみせようかな(*´▽`*)

 

「いくら投資するのか?」「どの銘柄を選ぶ?」などについては近日公開・・・!

最後までお読みいただきありがとうございました!
Pocket