Pocket

【金融庁の報告書を国が受け取り拒否した問題について。ぶっちゃけ老後の資金っていくら必要なんでしょう? たらちゃん 】

 

ほったらかし道のど真ん中をブレずにGO!
ネットナンパ師&低位株(ボロ株)投資家ブロガーのたらちゃんです(*´з`)

 

いつも応援感謝いたします(#^^#)
ブログランキングへ参加中です!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
(にほんブログ村のブログ達そろってます^^)

主な活動内容

オトコなら、稼ぐべし( ・`д・´)(←はじめましての方はコレを読んでみて♪)

めざすはアーリーリタイヤ!毎月の運用成績はコチラをチェック(´っ・ω・)っ (外貨積立&株式投資)

ガチ人生設計中!たらちゃん実践中のタネ銭稼ぎって?

読書記録公開中!(随時更新)

金融庁報告書受け取り拒否問題から見えてくること

将来の年金について、最近問題になっていますね。

当ブログでもたびたび年金問題について論じたことがあるのでここぞとばかりにネタにしていこうと思います!

 

金融庁の報告書を国が受け取り拒否したというアノ騒動です。

 

国の主張としては、「年金はしっかりと支払えるし老後の生活も年金のみで成り立つよ」というもの。

それに対し金融庁の報告では「年金だけでは生活していけない」という報告がありました。

 

双方で意見が対立しているのは明らか。

 

・・・で、国がなぜ金融庁の報告書を受け取らないのかと言うといくつか理由があると考えられます。

 

①年金制度は充実しており老後も年金だけで賄える(というテイ)ため、「金融庁ふざけたこと言ってんじゃねー」という感じで報告書の主張(老後は貯蓄2000万円が必要)を認めたくないから

②選挙が近いのでデリケートな年金問題は扱いたくないから

 

どちらとも完全に国の都合のいい方にもっていこうとしてます(;´・ω・)

まぁ、この期に及んで年金だけでOKよっていう主張を誰が信じるんだって話ですがね(笑)

 

むしろ、たらちゃん的には2,000万円でも全然足りないと思ってます。

この2,000万円という数字は年金がもらえる前提で算出された金額なのです、はっきり言って。

 

現在の働く世代は将来年金なんて期待しない方がいいですし、むしろ年金もらえない想定でこれからの人生設計しなきゃならんです。

(あと退職金もあてにしない方がよいです!)

 

詳しくは、たらちゃん執筆の以下の記事にて。

 

そして賢いあなたにおかれましては、絶対に年金問題からは目を背けてはいけません。

(目を背けていると、じいちゃんばあちゃんになっても働き続けなきゃならないです)

 

大事なことは・・・

 

“年金が支給されなくても老後を生きていける基盤を今から構築していかなくてはならない”

 

これをしてないと、あなたは死ぬまで働かなくてはいけないことになります。

華々しいリタイヤ生活なんて夢のまた夢(´・ω・`)

 

特に、企業勤めのあなたがやるべきことは以下の通り2つあったりします。

①計画的な資産運用

②給与収入以外の収入チャネルづくり

 

令和の時代になり、この2つはほんとに必須。

会社じゃ絶対に教えてくれないスキルだし、気づいている人もごく少数です(;^ω^)

 

ですが、ガチで人生設計をするにあたって必要なスキルです&年金はもらえない前提でこれからの時代を生き抜いていくことを強いられるよ~というのが今日の言いたいことでした!!

 

あなたはどう感じますか?

本日の株式運用状況

■現物

■信用

なし

■外国株式

■買付余力

あとがき

もしもあなたが、「本気で今から何かを始めなきゃならん!」と感じられるのならばまずは元手がほぼ必要ない自分ビジネスをやるといいと思います(´ω`*)

 

元手がほぼ必要ないというと・・・

具体的には、“ライティング”の技術です。

 

まずは、「文章を書けるようになる」というのが初めの一歩ね(`・ω・´)

ライティングの技術は様々な可能性を秘めていますし、たらちゃんも常に勉強し続けています。

 

ブログを運営したり、コピーライターだったりはたまたアフィリエイトにも役立つし身に付けておいて損はないですよ♪

 

ライティングに関して体系的に学んでみたいというあなたにはこういうのをご紹介しようと思います。

モジセン | 1文字1000円の文章を書くための全ノウハウ

 

ぜひ参考にしてみてください!

 

☆お知らせ(NEW)
======================================================================

インターネットでお金を稼ぐ
といった類の情報は世の中に溢れています。

でも最近はノウハウが広がりすぎて
なかなかいい情報に巡りあうことも
少なくなってきました。

そんな中でも久しぶりに見たこれには
頭を殴られたような衝撃を受けました。

この本です。

現代広告の心理技術101
一足先に手に入れた友人が大絶賛していたので
私も読んでみたのですが
ぶっちゃけ驚きの連続です。

内容は人の心理を巧妙に分析して
それを販売に活かすための
原理とテクニックのオンパレードです。

ネットで販売をしている人に限らず
お客を相手に商売をする人であれば
役に立つことは間違いありません。

早めにコチラからチェックしてみてください。

現代広告の心理技術101

======================================================================

 

それではあなたもほったらかし道、
突っ走ってみませんか?
レッツゴーほったらかし道!

記事に対するコメントやメッセージお待ちしております♪
Twitterでもぜひぜひ絡んでください^^

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Pocket