Pocket

【株価がストップ安になったらその理由を分析してみよう!なぜ株価が下がったのかが分かればとるべき選択肢もでてくるはず たらちゃん】

 

ほったらかし道のど真ん中をブレずにGO!
たらちゃんです(*´з`)

いつも応援感謝いたします(#^^#)
ブログランキングへ参加中です!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
(にほんブログ村のブログ達そろってます^^)

主な活動内容

ブログ誕生秘話について(←はじめましての方はコレを読んでみて♪)

めざすはアーリーリタイヤ!毎月の運用成績はコチラをチェック(´っ・ω・)っ
(外貨積立&株式投資)

ガチ人生設計中!たらちゃん実践中のタネ銭稼ぎって?

UTグループストップ安の考察!今後は買いか売りか?

UTグループという企業の株がストップ安になりました。

 

20%超の下落とはなかなか強烈ですよね(;^ω^)

 

実は、UTグループ株はたらちゃんは保有していないんですが株式投資仲間であるSaiさんと株之心さんが話題にしていたので知ることとなりました。

 

ちなみに株価は現在(2018年11月9日時点)、以下のようになっています。

 

そして、株価がストップ安になるということは何らかの理由があるはずです。

 

たとえば・・・

“悪いニュースが報道された”“決算発表で業績が悪かった”などなどが考えられますね。

 

では今回ストップ安をたたき出したUTグループはどうだったのでしょうか?

 

UTグループはストップ安になった前日に、中間決算発表をしていました。
(業績の途中経過を株主へ報告)

 

で、その中間決算の結果として・・・

経常利益の進捗率は45.3%ということでした。

 

「1年間でこれだけの利益を予定していますよ~」という数値の45%ですから決して悪くはない数値ですよね。
少なくとも株式が売られまくってストップ安になるほどの材料ではないと考えます。

また、業績の下方修正も特にしてなかったということで会社の経営に関する不安材料は今のところないと判断できますね。

 

では、その他にUTグループ株に関する悪いニュース(データの改ざん、社員の不祥事などなど)はあったのでしょうか?

 

答えは“No”でした。どこを探しても悪いニュースは見当たらず・・・

 

ということは、ストップ安の原因は株式市場の外ではなく内にあるということが推測できます。

 

考えられることとしては、ある大口の投資家が一斉にUTグループの株式を売却して
それにつられたその他大勢の投資家がパニックになり続々と売り注文を出したという感じでしょうかね。

 

というわけで、このストップ安は投資家の心理的な要因によるものなので
今後株価がリバウンドする可能性は高いです。

(下げ続ける可能性は低い)

 

最後に結論として・・・

UTグループ株は買いか売りかというと、断然“買い”ですね(´っ・ω・)っ

 

株価がストップ安になっても確固たる意志で株式を保有し続ける強い意志を持ちたいものです!!

株トレード履歴

本日のトレードは無しです。

本日の株式運用状況

■現物

■信用

■外国株式

■買付余力

あとがき

ちなみに、UTグループはここ数年で急成長している企業なんです!

以下の株価チャートをご覧ください。

 

2017年から2018年にかけての株価の伸びっぷりがすさまじいです!!Σ(゚Д゚)

 

そして、このUTグループ株を2017年以前から仕込んでいたのが前述の株之心氏なのです。
上昇する銘柄への先見の明がありますね。

 

そんな株之心氏がメインとなって書いているブログもあるのでぜひぜひ遊びに来てください♪
(一部の記事作成ととサイトデザインはたらちゃんが担当していますよ~^^)

 

以上、宣伝でした!(笑)

 

それではあなたもほったらかし道、
突っ走ってみませんか?
レッツゴーほったらかし道!

記事に対するコメントやメッセージお待ちしております♪
Twitterでもぜひぜひ絡んでください^^

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Pocket