Pocket

想像してみてください。

 

あなたは今、金の砂が眼前に広がるビーチにいます。
そして手には1億円分の金砂が入るバケツを持っています。

 

バケツで金の砂をすくうだけであなたはお金持ちになれるのですから
真っ先に砂を拾い集めますよね?

 

一杯、また一杯と金の砂をすくっていきます。

 

ですが、ふと気づきます。

 

バケツの底に穴が開いてそこから砂が漏れ出てる!!Σ(゚д゚lll)ガーン

 

さらに砂をいれるスピードを速くしますが
バケツが満杯になることはありません。

 

そしてあなたは億万長者になるチャンスを逃してしまったのです・・・

 

・・・・!

 

はい!

現実に戻りましたね?

 

これは、お金を借りることでお金持ちになろうとするために
起こる問題です。

 

借金をすることで、自分の持ってる財産以上の買い物ができたりしますが
借金はコストを伴います。

 

時にはそのコストがとてつもなく膨れて、どんなに一生懸命働いたとしても
あなたの得るべき富が消えてしまうんです。

 

借金とは何か?についての本質的な説明は割愛しますが、
(気になる方は大富豪の投資術をチェック!)

 

「借金と言うのは、不必要なものかつ危険なもの」です。

 

例えば、日本の例で言うと

スルガ銀行の不正融資問題を聞いたことがあるかもしれません。

 

あれは、スルガ銀行が不動産経営をしたいと思っている人にバンバンお金を貸したことがきっかけに起きた事件です。

 

銀行からお金を借りた人は、それを資金にマンションなどの不動産を購入しました。

 

マンションを購入させたい業者は、例えば「入居率100%だから、マンションの賃貸収入ウハウハだぜ~!不動産投資しちゃいなよ!(゚д゚)」

 

なんてオイシイ言葉で、スルガ銀行から融資を受けた人たちをカモにしました。

 

もちろん、本当にそのマンション等への入居者が100%で、かつ不動産経営する価値がある(利益が出る)のであればみんなハッピーなのですがそう甘くはありません。

 

実際はマンションへの入居者はスカスカだったり、思うように収益があがらなかったのです。

 

お金を借りたにも関わらず、不動産収入もほぼなく収支はがっつりマイナスだし、借金も残る。

 

こんなに悲惨な現状があったわけであります。

適当な融資をしたスルガ銀行もおおいに叩かれたわけでありますね。

 

もちろんしっかりとした資金と戦略のもとに不動産投資をするのであれば、問題ないですがスルガ銀行問題のように知識もなく甘いうたい文句につられて結果的に借金だけが残るのだけは避けなくちゃならないってことですね。

 

ではここで借金をせずに、豊かな暮らしを安価に手に入れる方法について大富豪の投資術で紹介されているやり方について。

 

一般的な原則として、借金はしないで生活しなくてはなりません。

そのために、自分の必要なものをより安価に手に入れる方法を見つける必要があります。

 

これがどういうことなのか、ご説明しますね。

 

1、裕福でない限り、車のリースはやめよう

リースよりも購入しましょう。

 

ただ、ある程度交通機関が整備されている都市なら
車の保有コストとかも考えると、持たないという選択肢も
ありですね。

 

リースだと金利が上乗せされるから、無駄なコストです(;´∀`)

 

2、どんなものでもクレジットカードで買い物してはいけない

クレジットカードはとっても便利ですが借金しているという
感覚をもちましょう。

 

私もクレカは使いますが、普段の買い物はほぼデビットカードを使っています。

 

3、家の借金を払う余裕がない場合、(可能なら)売ってもっと安い家を買いましょう

いかなる状況でもできるだけ早く、元本の返済を始められるように
してほしいです。

 

こういう問題に悩まないようにするには、住居は賃貸のみとするってのも
アリだと思います。

 

4、借金があるなら、できるだけ早く完済しましょう

ただしそれは、非常用の貯蓄に十分なお金を確保してからに
してください。

非常用の貯蓄とは、万一あなたが仕事を失った時に生活費を
賄うのに必要なお金です。

 

5、金利が低くても、借金の完済は必須です

理論上は、利子で支払うよりも多くのお金を稼げるならば
余剰は借金しても可とされています。

 

例えば、ある債権で4%の収益を得られ、逆にあなたが
2%の金利でローンを抱えているならば・・・

 

債権を購入し、のんびりとローン返済するのが合理的です。

 

ですが、現実的にはたとえ2%のスプレッド(二つの金利差)を
稼げたとしても借金を持ちこすリスクを冒すだけの価値はなかったりします。

 

ということで、借金は極力避けましょう!

 

現在、借金がある人もしっかりと改善してから投資、貯蓄を始めるのが吉ですよ(*’ω’*)

 

ではでは、また次回!

今日もお読みいただきありがとうございました。

最後までお読みいただきありがとうございました!
Pocket